top of page

秋ヶ瀬レンタルカート走行


日頃お世話になっているサーキット秋ヶ瀬にて、レンタルカート走行をしてきました。

カートは小さい頃に父と共に鈴鹿を走り、そしてコロナ前に新千歳モーターランドにて少し走った程。

実況MCでお世話になっていても実際に乗らないと分からないマシン操作やGのかかり方、そして秋ヶ瀬コースをより理解する為にも今回乗りました。


【サーキット秋ヶ瀬:レンタルカート案内】


HP内の走行スケジュールをご覧頂ければ詳細があります。平日は水・木・金の17:30からナイター走行が可能。(雨天やイベント時はスケジュールが変わります)


-レンタルマシン-

シャーシ:プラガレンタルレースライン

エンジン: YAMAHA M2200 (4スト 200cc)

一周の参考タイム:約40秒前後

最高時速:約60km/h


-秋ヶ瀬コース-

全長:608m

幅員:7〜10m

最大直線長:130m

今回私は通常コースを走行しましたが、別途クネクネコース(634m)もあり、日によって変更とのこと。


-料金-

1セット7分間/最大10周

7分間:2200円

7分間x3回券:5500円

7分間x10回券:16500円


この日は運良く私1人のほぼ貸切状態のため、ベテラン勢にご迷惑をおかけする心配もなく走行できました。

いつもレース進行でお世話になっている加藤さんから、操作の説明やコース走行時のポイント(ブレーキポイントやアクセルポイント)等のレクチャーを頂き、いざ走行!

重力の感じ方がものすごく、特に1ヘア2ヘアは体が外に振り落とされそうになる感覚です。これをうまく利用して外に体重移動する感覚を掴むのに苦戦。バイクだと体重移動が逆なので、どうしても抗ってしまいます。


またアウトインアウトのラインを考えながらトラクションをかけるポイント、しっかりとブレーキングするポイントを意識している間に、あっという間の10周となりました。


事務所内に貼られているコース攻略法と睨めっこしながら頭に叩き込ませる!でも実際の走行ではなんともコレ通りに行かないんです、、、修行あるのみ。


途中、CAカートレースでお世話になっている競技長も偶然いらしたので、貴重なアドバイスを色々と頂きました。皆様に心から感謝です。


10周を3回繰り返し、タイムはどんどん早くなっていき、ベストラップは

1回目:51.373

2回目:44.182

3回目:42.894

という結果になりました。まだまだ超初心者ですが、まずは42秒台が出せて嬉しい。


兎にも角にもまずは楽しい!という気持ちが一番だったレンタルカート走行。走るとどんどん色んな疑問や課題点が続出し、次はこの課題と向き合いたい、その次はココを、とどんどん欲が出てきます。

ぜひ次はライン取りをより意識&トラクションをかけるポイントを練習して行きたいと思います。











閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page