top of page

MotoGP @モビリティリゾートもてぎ


9/30&10/1の土日はmotoGP観戦!モビリティリゾートもてぎに行ってきました。

以前miniGP、そして全日本レース等でもてぎに来たことはありましたが、motoGPは実は初です。いつもモニター越しでしか見れなかったレースを生観戦できるということで、テンションは爆あがり!全然寝れないまま当日を迎えました。


若手枠のアジアタレントカップからmoto3, moto2, motoGPと各クラス見所盛りだくさんの中、今回は土曜日にmotoGPスプリントレース12周も開催され、とにかく一日中目が離せないスケジュール。

アジアタレントカップはさすが若手等による寸卓なしのガチバトル!で、決勝でも火花が飛び散った結果になりました。途中TOP勢たちが相次ぎ転倒しショックな展開となる中、現在ランキング1位のPratama選手がポールポジションからしっかり1位をとっていきました。ものすごい頭の切れる強い選手です。個人的には雨が得意なりいち選手の転倒が悔やまれます、次戦インドネシアに期待!


そして最強イベントであるHERO WALKでは、motoGPライダーたちが一般のお客様へサインや写真、握手等のファンサービスを行う至極のひとときを楽しむことが出来ました。


決勝前のナイーブな時間帯にも関わらず、笑顔でファンとの交流を楽しんでくれました。なんとジャックミラー選手は最後の最後まで一人残らずファンの撮影に応え、サインも惜しまず全力で対応してくれ、、、、涙が出そうなほどカッコ良かった。


盛りだくさんスケジュールの中、今回一番感動したのはVIP&関係者しか立ち寄ることが出来ない90度コーナー。

内側から見ると、ライダー達がこちら目掛けて飛び込んでくる錯覚を受けるほど迫力満点の場所です。爆音エンジンの心地よい音も合わさり、レースの醍醐味を味わうのにここほど良い場所はないのではないか、、、。


最後のGPクラス決勝は、スタート直後からだんだん豪雨となりついに赤旗中断。その後一旦再開を試みるも、視界の悪さとやみそうにない雨とで、リスタート直後に再度赤旗、消化条件は整っているとの事で、12週の結果をもってリザルトとなりました。


第4コーナーで転倒したマシン(#33ビンダー)を引き上げるオフィシャルスタッフの皆様。彼ら無くしてレースは運営できない、とても大切な人々です。


最終レースは不完全燃焼となりましたが、雨の中表彰式、そしてラストのライダートークショーも予定通り開催され、あっという間のエンディングとなりました。


また一つレースの奥深さを感じた2日間。今後の実況にぜひ生かしていきたいと思います。パドックやブース周辺でご挨拶させて頂きました皆様、本当にお疲れ様でした!







閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page