top of page

FOOMA JAPAN プレゼンテーター


コロナも5類へと移行し、イベントが本格的に動き出しています。


先日はFOOMA JAPANという食品製造に関わる企業様が一同に集結する展示会にて、製品やサービスを紹介するプレゼンテーターを担当いたしました。


プレゼンテーションを行う際、実際の製品や商品が形として存在していると、お客様もイメージしやすいので訴求が早く伝わりやすいのですが、目に見えないサービスやシステム等は頭の中で想像しないといけないので、伝え方の難易度が変わってきます。


いかにシンプルに、難しい言葉を使わず、敷居を低くして伝えるか。

使用するパワポにも工夫が必要ですので、プレゼンターとしては燃える仕事です。


意味不明ならすぐにお客様は帰って居なくなるし、面白ければ立ち止まり話を聞いてくれる。

すごく単純。

人を集め、話を聞いてもらい、納得し、更には良いな!欲しいな!と思ってもらう。その為の工夫、何年経っても研究の価値ありです。








閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page