top of page

FIM miniGP Japan series. round1 実況MC



とってもご無沙汰の更新となりました!

今年2023年は年明けから色々と環境が変わり、とにかく目まぐるしい毎日であっという間でした。もう3月末、桜もすでに満開を迎え、入学式シーズンは葉桜でしょう。


さて、先週末はminiGPの記念すべき2023年シリーズ開幕戦の実況MCを務めました。

2021年から新設されたminiGPは、MotoGP世界選手権への昇進に向けて、ヤングライダーにスキルアップとチャンスの場を提供することを目的とした国際レースです。


Japan seriesは2022年から、と言うことで今年は2年目のシーズン。

レギュレーションは世界統一、ワンメイクレース、そして年間10戦によるポイントランキング制と明確な規定によって行われるminiGP。


ランキング上位者には、miniGP World Finalの参加権利を得ることができるのです!

昨年は池上選手、松山選手がスペイン・バレンシアへ旅立ち、池上選手はRace1でTopの座に立ちました。若きライダー達にとって素晴らしい成長が期待できる場として、非常に注目度の高いレースとなっています。



惜しくも開幕戦は午後に向けて雨量が強まり、マシンや路面の状態が好ましくないため中止となりましたが、ライダー達の心の火は熱く燃えたぎったままです。第2戦に向けて早くも調整に入る彼らの姿は、本当に逞しくカッコイイ!


ライダーや彼らをサポートするご家族、サポーター、サーキットオフィシャルの方々、そして大会スタッフの皆様、全員でレースを運営しているんだという熱い想いがこのminiGPを支えているんだと改めて感じました。




閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page