top of page

南米の声優事情

週末のワークショップ台本作成に目下向き合っている最中なのですが、そんな時ふと思ったのが、海外の声優事情ってどんな感じなんだろ?と。


早速グアテマラの先生に聞いてみたら、グアテマラ国内に芸能学校はあるのはあるのだが(Centro de Locción Gilda Castro)、芸能関係を目指したい人はメキシコに行くのだそう。

現在有名な南米の声優にグアテマラ人はいなく、ほぼメキシコ人がアテレコをしているそうです。


南米でクリエイティブな事をしたければメキシコへ!という事で、アーティストや俳優、声優、みなメキシコの学校で学ぶそう。


因みに南米で有名な日本のアニメは

ドラゴンボール "Bola de dragón"

ポケモン "Pokemon"

ナルト "Naruto"

聖闘士星矢 "Los Caballeros del zodíaco"

ドラえもん "doraemon"

キャプテン翼 "Capten Tsubasa"


そして最近人気絶頂なのは

鬼滅の刃 "Guardianes de la noche"!

(スペイン語で夜の警備員達といった意味)


ナルトがめちゃくちゃ流行っているのは何とも興味深い話だが、この中でもドラゴンボールの声優さんは、誰もが知ってる有名人らしい。


因みに悟空役は

Mario Castañedaというメキシコ人で、60歳の笑顔が素敵なメンズである。

二の腕にガッツリ悟空のタトゥーが入っている笑


この方は聖闘士星矢やワンピース、スラムダンク、ナルト、セーラームーンと日本アニメに引っ張りだこの人気声優!


因みにメキシコのとある声優学校のyoutubeを見たら、(恐らく研修科であろう)生徒達がアテレコ練習をしていたが、マイク前にいた3人皆マスクをしたままアテレコをしていた。今年投稿の映像である。


一方スペインのとある声優学校では、アテレコ練習でマイク前にいた3人の生徒はマスクoffで練習をしていた。

欧州は街中でのマスク着用を政府が強要していないし、空港や機内でのマスク着用義務の撤廃をしている。(2022.5月より)


日本の声優養成所も、早くブース内で本番さながらのアテレコ練習ができますよう!







閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page