top of page

十二人の怒れる男

先輩の舞台を見に行きました。

3年ぶりくらいの生舞台。

もちろん会場内、万全の感染対策です。


12人のメンズがガチでぶつかり合う2時間弱、しかも本多劇場という距離感ハンパない近さ。

怒鳴り、諦め、説き伏せ、悲しみ、理解し、人間の生きるエネルギーを久しぶりに生で感じ、えらく衝撃を受けた一日でした。


自分は今これくらい仕事に全力でブチ当たっているのか、

コロナを機に何かが崩れ、気力や体力、集中力のコントロールが上手く行かなくなり不調が続いていましたが、この舞台を見てハッとさせられました。


パワー!



閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page